更年期からスタートする人生100年時代の身体づくり

Naoko女性クリニック院長 高宮城直子、鍼灸マッサージ師 山内美代子

 

『更年期からスタートする人生100年時代の身体づくり: ホルモンの秘密とがんばらないセルフケア』 定年女子ライフシリーズ定年女子トーク実行委員会






著者について


Naoko女性クリニック院長

髙宮城 直子(たかみやぎ なおこ)

婦人科・漢方内科

●産婦人科専門医

●日本女性医学学会認定女性ヘルスケア専門医

●更年期と加齢のヘルスケア学会 メノポーズカウンセラー

●佐賀医科大学(現 佐賀大学医学部) 卒業

●佐賀医科大学(現 佐賀大学医学部)産婦人科学教室 入局

●琉球大学医学部産婦人科学教室 入局

●那覇市立病院産婦人科

●糸数病院

●アメリカ合衆国コーネル大学医学部生殖医学センター留学

●ウィメンズクリニック糸数

●Naoko女性クリニック開院



更年期は定年女子の大問題!

自らも体験した専門家が語る!

2022年1月に開催した「第5回定年女子フォーラム」において、高宮城直子先生(Naoko女性クリニック院長)、山内美代子先生(鍼灸マッサージ師)が行った「更年期」に関する講演の内容をまとめた本です。

定年女子フォーラムとは、定年女子にとって必要な知識や情報を共有するためのフォーラムです。第5回のテーマはカラダでした。

定年女子は誰でも、健康や人生に大きく影響する「更年期」といわれる時期を通過します。女性ホルモンが不安定な「更年期」をうまく通り抜けることができず辛い思いをした定年女子の声をきっかけに、女性ホルモンや医療的な知識について、婦人科女性医師の高宮城直子先生に学びました。

また、定年女子が「更年期」も「更年期」以降も、心穏やかに毎日を過ごすために、セルフケアの具体的な方法を鍼灸マッサージ師の山内美代子先生に教えていただきました。

定年女子の健やかさを保つためにぜひお役立てください。





閲覧数:58回0件のコメント

最新記事

すべて表示