top of page

自立援助ホーム「れんげそう」開設|寄付金を募集します

更新日:5月1日

一般社団法人富士こども若者サポートwith@静岡県富士市

 

当団体フェムシップドクターズ 船津裕子先生が理事として参画している団体からの情報です。




2024年4月1日、 静岡県富士市に女性のための自立援助ホーム「れんげそう」が開設されました。

こどもたちの生活やスタッフの人件費など、公的資金だけでは十分な活動ができず、皆様からのご支援をどうぞお願いいたします。

また、私たちの活動に賛同して入会していただける方を募集しております。



自立援助ホームとは?

義務教育終了後、家庭がない、

または家庭にいることができない

こどもや若者が入所して

自立を目指す家です。


ホームの名は?

れんげそう

心が和らぐという花言葉から⋯



ご支援いただく方法

①正会員になる

②賛助会員になる

③現金でのご寄付

金額に関わりなく、随時募集中です

振込口座:

富士信用金庫 吉原支店 店番:001

普通預金 口座番号:0465644

口座名義人:

一般社団法人富士こども若者サポートwith

代表理事 船津雅幸



一般社団法人 富士こども若者サポートwith

福祉、教育、司法、医療の現場から富士市の仲間が集まり立ち上げました!


代表

船津雅幸 船津クリニック院長

副代表

渡邊慈子 富士市若者相談窓口ココカラ相談員

(理事)

船津裕子 船津クリニック薬剤師・思春期保健相談士

津富宏  NPO法人青少年就労支援ネットワーク静岡理事

柿崎博昭 弁護士

太田吉則 弁護士






女性たちを救済して乗せる母船「femship」

私たちの活動を「フェムシップ」と表現しています。


「フェムシップサポーター」を募集しています。 https://japan-women-foundation.org/your_support/#don01


「ボランティア」を募集しています。


ご寄附をお願いいたします。



閲覧数:333回0件のコメント

Comments


bottom of page